MENU

保湿スキンケアに効果的なサプリメントの選び方について

乾燥肌対策として思いつくもの、それはスキンケア、バランスの良い食事だと誰もが思います。
しかし近年の生活を見てみるとジャンクフードや加工食品を多く食べる傾向がみられ、栄養が偏っている可能性が高いです。
事実、ファストフードが多い欧米では足りない栄養素をサプリメントとして大いに活用されています。
しかし実際はなるべくなら自然の食物から栄養素はおぎないたいものです。
そこで乾燥肌対策になる栄養素やサプリメントを紹介してみましょう。

 

たんぱく質や亜鉛、鉄分など体を作るサプリメント

 

まず食事からたんぱく質を摂ると肌を作るもとになり、血や肉になります。
ですからたんぱく質がない食事はありえません。
そこで今日たんぱく質が足りていない気がする・・・と思うのなら、プロテインがオススメです。
良質なプロテインを選ぶことで、低カロリーかつ高栄養素を補うことができるでしょう。
糖分など添加物が入っていないものがオススメです。
プロテインなどアスリートが飲むものではないの?筋肉質にならないの?と最初は不安に思うかもしれません。
しかし筋トレしなければ筋肉は発達しませんし、アスリート以外が飲んではいけないという決まりもありません。
味も色々なフレーバーが出ていますから、試してみましょう。

 

オメガ3脂肪酸や亜鉛など

 

食事からなかなかとるのが難しいと思われるのがこの2点です。
実際たんぱく質は肉や卵を食べることができればよいのですが、オメガ3脂肪酸や亜鉛は含まれる食品が限られています。
特に好き嫌いの激しく分かれるオメガ3脂肪酸は青魚などによく入っている成分で、近年の若者は殆どめったに口にしませんし、食べたところで青臭いといって食べられなかったりします。
食べず嫌いというものあります。
また亜鉛は食品そのものに含まれている含有量が非常に低く、最も多いと言われている牡蠣を食べれば良いのですが毎日牡蠣を食べ続けることは困難です。
ですから亜鉛もどちらかと言えば続けて摂るにはサプリメントのほうが簡単ですし重要です。